高額医療・高額介護合算療養費制度

 1年間(8月から翌年7月までの期間)の医療費が高額になった世帯に介護保険の受給者がいる場合、医療保険と介護保険の年間の自己負担額を合計し、限度額を超えた場合、その超えた分が支払われます。
 支給対象になると思われる方には、期間終了後の4月下旬に申請のお知らせを送付します。お知らせが届いた方は、お住まいの市役所・町役場に申請してください。

※申請の期限はお知らせが届いてから2年間です。

○申請手続き等の詳細については、こちらをご覧ください。 (PDF 206KB)
申請書はこちらのページからダウンロードできます。