あはき療養費に係る受領委任制度の導入について
     はり師、きゅう師及びあん摩・マッサージ・指圧師の施術に係る療養費(あはき療養費)に関する受領委任制度の導入に係るお知らせを掲載します。

     はり師、きゅう師及びあん摩・マッサージ・指圧師の施術に係る療養費につきましては、厚生労働省による共通の取扱として、平成31年1月1日より、被保険者への負担軽減を目的とした受領委任制度が導入されます。

     なお、福井県後期高齢者医療広域連合におきましては、平成31年1月1日以降の施術分より、償還払い以外は、受領委任によることとし、従来行ってきた代理受領は行わないこととします。

     平成31年1月1日以降、受領委任の取扱いを希望される福井県内の施術所(施術者)は、平成30年10月31日までに近畿地方厚生局福井事務所への申請(申出)が必要となりますので、適切に対応していただきますようお願いいたします。
    (福井県外の施術所(施術者)は、施設所の所在地を管轄する地方厚生(支)局への申請(申出)が必要になります。)


    提出様式(近畿厚生局 ホームページより)

    • 確約書(様式第1号)(Word 21KB)

    • 療養費の請求内容に療養費の受領委任の取扱いに係る申出(施術所の申出)(様式第2号)(Excel 20KB)

    • 療養費の受領委任の取扱いに係る申出(同意書)(様式第2号の2)(Excel 18KB)

    添付書類

    • 施術所開設届又は変更届の副本の写し

    • 免許証の写し(勤務する施術者を含む)

    • 施術管理者選任等証明(様式第1号の2又は様式第1号の3)(Word 21KB)
       (施術管理者と開設者が異なる場合)

    • 勤務形態確認票(様式第2号の3)(複数管理又は複数勤務の場合)(Excel 18KB)

    • 住民票(出張専門施術者の場合)

    〈参考〉

    周知用案内(PDF 503KB)(施術所開設者及び施術者あて)(チラシ)

    〇外部リンク「はり、きゅう及びあん摩マッサージ指圧の施術所を開設する皆様、はり師、きゅう師及びあん摩マッサージ指圧師の皆様へ(重要なお知らせ)」[厚生労働省ホームページ]

    〇外部リンク「はり師、きゅう師及びあん摩・マッサージ・指圧師の施術に係る療養費の受領委任に関する申出」[近畿厚生局ホームページ]