ご注意ください
    ◇◇振り込め詐欺にご注意ください!◇◇
     県内において、市町職員または社会保険事務所の職員を名乗る者による「振り込め詐欺(還付金詐欺)事件」が多発しております。
     
     その内容は、
     「高額療養費(医療費)の給付があると言って、銀行(ATM)に行かせる」
     「保険料の還付が生じたと言って、銀行(ATM)に行かせる」
     といったものです。

    市役所・町役場や社会保険事務所の職員が、金融機関のATMの操作を求めることはありません。
    このような不審な電話があった場合は、最寄りの警察か、広域連合お住まいの市役所・町役場の担当窓口へお問い合わせください。


    ◇◇保険証詐取にご注意ください!◇◇
     市町や広域連合の職員を装い、保険証をだまし取る(詐取)という事件が全国的に発生しています。

     その内容は、職員を名乗る者が被保険者宅を訪問し、
     「保険証の更新時期なので、古い保険証を回収しに来ました。新しい保険証は後日郵送します。」
     と説明し、保険証を渡すよう指示するというものなどです。


     保険証は、毎年8月に更新します。7月中に新しい保険証をお送りしていますが、

    ○ 市町や広域連合の職員が保険証を回収するためにお宅を訪問することはありません。
    ○ 自治会等に回収を委託することもありません。

     不審な訪問者があった場合は、絶対に保険証を渡さずに、最寄りの警察か、広域連合もしくはお住まいの市役所・町役場の担当窓口へお問い合わせください。



    <参考>
    福井県警察本部ホームページ  振り込め詐欺等の被害にご注意!!