健康づくりについて
家庭で血圧を測りましょう
ロコモティブシンドロームについて
口腔ケアを受けましょう
糖尿病ってどんな病気?
訪問歯科健康診査・口腔ケア指導について
 福井県後期高齢者医療広域連合では、平成30年度から、通院困難な要介護3以上の在宅被保険者を対象に、自宅において訪問歯科健診・口腔ケア指導を行います。
 詳細は以下の通りです。

1 訪問歯科健診等の主な流れ
 ① 訪問歯科健診の申請について ケアマネジャーに連絡・相談します。
 ② 申請書を福井県後期高齢者医療広域連合に送付します。
 ③ 後日、訪問歯科健診の委託業者である福井県歯科医師会の「担当歯科医院」から
   訪問日程の確認のための連絡があります。
 ④ 本人の自宅において、歯科医師と歯科衛生士等による歯科健診と口腔ケア指導を行います。
 ⑤ 歯科医師から本人・家族、ケアマネジャー向けに、健診結果の説明と口腔ケア指導に
  係るアドバイスや相談を行います。
 ⑥ 歯科健診の結果、治療や介護保険の歯科に関する管理(居宅療養管理指導等)が
  必要な場合は、歯科医師やケアマネジャーと相談してください。
  (こちらの費用については自己負担となります)

2 対象者
 要介護3以上の在宅被保険者で、医療や介護保険において歯科の管理(歯科に係る居宅療養管理指導や口腔機能向上加算等)を受けていない人。

3 自己負担金
 歯科健診は無料ですが、健診結果により治療が必要と判断され、治療を受けられる場合には、治療分については、治療代がかかります。

4 健診項目
 歯の状態、歯周組織の状況、咬合の状態、咀嚼能力、舌機能、嚥下機能、粘膜の異常、口腔衛生状況、口腔乾燥など

5 主な口腔ケア指導の内容
 歯の磨き方、口腔衛生、入れ歯のお手入れ、お口の体操、誤嚥性肺炎等疾病を予防するためのアドバイスなど

6 ケアマネジャーへの情報提供
 本人の同意がある場合に、歯科健診・口腔ケア指導による結果をケアマネジャーに情報提供し、介護保険での歯科管理に係るケアプラン作成等に活用します。

7 申請方法について
 下記の申請書をダウンロードして、必要事項をご記入の上、福井県後期高齢者医療広域連合までFAXまたは郵送で送付ください。

 ・申請書はこちらです(441KB)

 ※申請する前には、必ずケアマネジャーに連絡・相談して下さい。

  (本人・家族に代わり、ケアマネジャーによる代行申請もできます。)
 やむを得ない場合Eメール等で申請が可能な場合がありますので、一度下記お問い合わせ先までお問い合わせください。

 また、福井県後期高齢者医療広域連合において、年齢や歯科医院受診状況等から特に歯科健診の必要性が高いと判断した方には、個別に申請書をお届けする場合があります。

8 ケアマネジャーへの協力依頼事項
 訪問歯科健診・口腔ケア指導事業実施にあたり、必要に応じて、下記の項目についてご協力のほどよろしくお願いいたします。
 ① 対象者への制度紹介
  担当する要介護者の中で、一度、歯科健診を受けてみたほうがよいと思える方への案内
 ② 代行申請
  本人・家族の希望を確認して、郵送もしくはFAXによる申請
 (申請書はホームページからダウンロードできます。パスワードを設定したメールでの送付も可能です)
 ③ 申請内容の確認
  本人・家族から訪問歯科健診等の受診希望の連絡や相談を受けた場合、受診資格である、要介護3以上の在宅被保険者で、介護保険において歯科に関する管理(居宅療養管理指導や口腔機能向上加算等)を受けていないことの確認
 ④ 連絡調整
  担当する歯科医院から、本人・家族に代わり、訪問日時や立会等を調整するための連絡があった場合の対応
 ⑤ 訪問歯科健診時の立会
  本人・家族からの希望や、申請内容や連絡調整等により歯科医師がケアマネジャーの立会が必要と判断した場合の立会
 ⑥ 歯科健診・口腔ケア指導結果票の確認
  本人の同意があり、ケアマネジャーが必要とする場合の結果票の確認
  (今後の適した介護保険での歯科管理に係るケアプラン作成に活用してください)
 ⑦ 訪問歯科健診・口腔ケア指導後の支援
  歯科健診等の結果から歯科治療が必要になった場合、連絡調整や立会等について本人・家族に対する支援
 ⑧ アンケートへの協力
  訪問歯科健診受診後実施するアンケートへ協力
  (後日、広域連合から担当ケアマネジャー宛てにメールにより送付します)
 
  その他、ご不明な点は、福井県後期高齢者医療広域連合までお問い合わせください。

9 お問い合わせ先
   〒910-0843 福井市西開発4丁目202番1
         福井県後期高齢者医療広域連合
         ℡(0776)546330 Fax(0776)525720
         Eメール hoken@fukui-kouiki.or.jp
「保健事業実施計画(データヘルス計画)」について
第2期保健事業実施計画(データヘルス計画)を下記のとおり公表します。 
「第2期保健事業実施計画(データヘルス計画)」 (3.6MB)
健康診査
<健康診査(健診)>
 生活習慣病などの早期発見や介護予防のため、お住まいの市町で実施される健診を受診できます。
 生活習慣病で既に医療機関を受診している方や、要介護認定を受けている方は必ずしも健康診査を受診する必要はありません。

○ 検査項目について
主な項目概要
 既往歴の調査 服薬歴、喫煙歴等
 自覚症状及び他覚症状の有無の検査  問診、理学的検査(身体診察)
 身体計測 身長、体重、BMI
 血圧の測定 血圧測定
 肝機能検査 GOT、GPT、γ-GTP
 血中脂質検査 中性脂肪、HDL及びLDLコレステロール
 血糖検査 空腹時血糖またはHbA1c
 尿検査 糖、蛋白
 40歳から74歳までの特定健診の必須項目と同じ項目です。
 ※お住まいの市町ごとに、上記以外の追加項目があります。

○ 受診の方法、健康相談等について
 受診の方法や日程、自己負担金等、また健康相談については、お住まいの健康相談窓口へお問い合わせください。
人間ドックの助成について
 人間ドックの助成を行っている市町もありますので、お住まいの健康相談窓口へお問い合わせください。
セルフメディケーション税制について
セルフメディケーション税制がはじまりました (320KB)
            証明依頼書(様式) (235KB)